活動日記

Sponsored Links
活動日記

第6波は来るのか。

公式戦が近付けば離れていく。 4ヶ月間、公式戦から離れるのは初めてかもしれない。
活動日記

守備の安定を求めて。

今季が始まるタイミングで行ったキックオフミーティング。 その中で今季のポイントは"守備"になることを選手へ提示した。
活動日記

指導者としての伸び代。

トレーニング効果を最大化するために、指導者は試行錯誤を繰り返します。
活動日記

選手を信じて。

4月よりシーズンが始まり、コロナの影響を受けながらも、ほぼ毎週末トレーニングマッチを組まさせてもらってます。
活動日記

遠い世界だと思ったらそれまで。

日本のフットサルが成長していることをワールドカップで証明してくれたブルーノJAPAN。
活動日記

“試合に勝つ力”を養う。

初めて彼らのプレーを見たのはおよそ6ヶ月前。 その頃の印象は、①煩雑なマンツーマン、②守備ラインを越えられないパス&サポート、という2つが挙げられていしました。
活動日記

組み合わせを見極める。

それぞれに個性があり、同じ選手はいない。 1人1人の個性を否定せず、最大限活かすためにはどうすればよいか。
活動日記

通例でないシーズン。

昨日、予定されていた関東リーグが台風の影響で中止となりました。 コロナも影響して公式戦があるかと思えば、目の前で消えていくこのもどかしさ。 公式戦が行われることを前提として準備してきて、その成果を発揮できない悔しさ。
活動日記

公式戦とW杯のバッティング。

公式戦に向けて良い準備ができています。 選手たちが高い意識で競争することで、コート内の雰囲気、強度は納得できるものです。
活動日記

フットサルを知る”きっかけ”は何でも良い。

フットサルワールドカップにおいて連日熱い試合が行われている。 多くのスター選手たちがそのポテンシャルをコート内で披露してくれています。 個人としての能力だけでなく、グループ、チームとしての質も世界トップレベルになると圧巻です。
Sponsored Links
タイトルとURLをコピーしました