Sponsored Links
活動日記

準備。”コートに入る前まで”が重要。

コート内で最大限のパフォーマンスを発揮するためには、”最高の準備”が必要。その日のために、数ヶ月前から準備することもあれば、数週間前から仕込むこともある。1週間前になるとあらゆる準備が本格化し、具体化していく。心・技・体のそれぞれ...
活動日記

自主練の時間。

自主練って一番楽しい時間。 だから、自分が好きなことを取り組める時間になるだろう。 それはそれでとても大切な時間だと思う。
活動日記

達成感を満たすには。

達成感を満たすには、”何のために”フットサルに没頭しているかということが重要でしょう。 自分のため、家族のため、チームのため、クラブのため。
活動日記

トレーニングの積み上げ。

トレーニングをプランニングする際に、頭の中を巡らす言葉は、 カリキュラム 戦術的ピリオダイゼーション トレーニングの目的 トレーニングの意図
指導者向け

幼稚園生が初めてボールを蹴るときのように。

誰しも子供の頃は、無我夢中でゴールを目指していたもの。 ”自分とボール”の関係から次に認識したのは”自分と相手”になった人がほとんど。 ”自分と味方”はその次に来るのではないか。
活動日記

経験を積み上げるのは終わり。

コロナと戦い続けた今シーズン。 シーズンも終盤。 個人的には未来を見据えるより、今を戦い抜くことで精一杯だった。
活動日記

数年後の自分を見据えて。

トレーニングの成果は即座に目に見えるものではない。 何度も積み重ね、根気強く継続することで成果として現れてくる。
活動日記

時間が限られていることのメリット。

中学生、高校生は3年間。 大学生は4年間。 時間が限られているからこそ熱量が増す。 サッカー、フットサル、バスケットボール、バレーボール、ラグビー、駅伝。 年末年始、限られた時間の中で戦う多くの学生たちの勇姿を見てきた。
活動日記

フットボールな3連休。

世間は3連休でした。 この3連休は、Fリーグ、関東リーグ2部優勝決定戦、全日本U-15、全国高校サッカー選手権決勝、フットボールカンファレンス、とフットボール界のイベントが盛りだくさんでした。
活動日記

選手とのギャップ。

高校3年生のとき、大事な試合で登録メンバーから外れたことがある。
Sponsored Links
タイトルとURLをコピーしました