Sponsored Links
活動日記

シーズン終了。

今シーズンのバルドラール浦安セグンドの全ての活動が終了しました。
育成年代

6年目のシーズンスタート。

育成年代では新シーズンがスタートしています。 フットサルカテゴリー立ち上げから6年目。
活動日記

プロセスと結果。

どんなに素晴らしいプロセスだとしても結果を伴わなければ評価を得ることができないことを痛感したシーズン。
業界

信念を持って。

フットサル界に革命を起こしつつある【あしざるFC】。 自分たちを信じて逆風に立ち向かい、戦い続ける姿に大きな共感を得ているように感じています。
活動日記

ネガティブな経験。

屈辱的な経験や自分の無力さを痛感した経験は、必ず人を強くすると思っています。 でも、しっかりその事象と向き合えていることが条件だと感じています。
活動日記

価値観は十人十色。

それぞれの年代によって価値観は異なるように感じています。 10代、20代、30代などそれぞれにおいてフットサルへの捉え方は異なります。
オフ

フットサルより大切なもの。

定期的な交流フットサル。 フットボールを中心に置きながら様々な視点が入り混じる交流フットサル。
活動日記

“今”の質。

地域CL、全日本フットサル選手権への出場権が得れなかった分、来シーズンに向けての準備に時間を使えています。
活動日記

選手の成長とチームの結果。

今シーズンの結果は納得いくものではありませんでした。 でも、その中でも多くの選手がコート内で成長してくれました。
活動日記

妥協は敵。

今シーズンは最初から最後までチームとして"甘え"が出ていたように感じます。 選手に見える甘えは指導者が甘えを見せているからだと捉えています。 どこか過去2年間の経験から追究を怠り、チャレンジをせず結果を得ようとした自分...
Sponsored Links
タイトルとURLをコピーしました