Sponsored Links
活動日記

生活を変える。前進し続けるチームへ。

来季、週間スケジュールを変更します。より良いチームとなるため、新たな挑戦をしていくことを決断しました。チーム編成も大きな変更をしました。これにより生活を変える選手も出てくるでしょう。自分も生活を変えることが必要になりました。慣れ親...
活動日記

成長はまずは自分から。

選手にどのような成長を与えることができるか。 コート内、コート外で選手に多くの"気付き"を与えることが成長に繋がると思っています。 コート内ではフットサル選手としての成長を。 コート外では人としての成長を。 ...
選手向け

ポジティブとネガティブな時期をどう捉えるか。選手が意識したい重要な2つの視点。

必ず訪れる”ポジティブ”と”ネガティブ”な期間 うまくいっている時ほど課題に目を向けるべきだ。うまくいっているここでは”ポジティブターム”と呼ぶことにします。逆に壁にぶつかる時期を”ネガティブターム”と呼ぶことにします。うま...
指導者向け

本当に選手の良さを引き出せているか。

選手はそれぞれ個性があり、ストロングポイントがある。その一言で言うならば”良さ”を最大限活かせているかは指導者として常に目を見張っていたいものです。フットサルで言うならば、セットによって個人のパフォーマンスが左右する場合があります...
指導者向け

自身の指導を観ること。絶対観ておくことを勧める3つの理由。

選手によく言いませんか?自身のプレーを映像で観なさい、と。主観的なものと客観的なものをすり合わせることで、改善点が見えてきたり、自身のストロングポイントを再認識できたりします。また選手間のコミュニケーションツールに活用することもあ...
活動日記

自分にとって憧れる場所とは。

誰しも持っている憧れる場所 誰しも憧れる場所があるはず。選手であれば日本代表だろうか。それともFリーグだろうか。はたまた海外でのプロ契約だろうか。指導者であっても同様にナショナルスタッフだったり、Fリーグ監督、海外でのプロ指...
指導者向け

フットサルを続ける方法。障壁となる4局面を切り抜けろ。

フットサルを選手、指導者として続けるためにはあらゆる障壁が現れます。特に4つの局面をいかに乗り越えるかで続けることができるかどうか決まります。 本記事の内容 1️⃣ フットサルを続ける方法  ...
活動日記

コンディション。自分の体に意識を向ける必要性。

自身のパフォーマンスに影響するコンディション。風邪、感染症などにかからず規則正しい生活をすること。怪我などせず常にベストな状態を保つこと。そのようなことを年間通して整えることができる選手は少ない。トレーニング前後で手洗い・うがいを...
活動日記

想い出に浸った日。

フットボールがきっかけの縁は本当に大切にしたい。 今まで何も繋がりがなかった彼らと出会い、こうやってまた再会する機会をもらえたことに感謝してます。 そして結婚式という人生の節目に招待してもらえたことは非常に喜ばしいこと...
指導者向け

フットサルボールの特徴。案外サッカーボールとは異なる。

フットサルボールを蹴ったことがない人は、フットサルボールを蹴ると違いに驚くことがある。4号球だしフットサルの試合でのシュートスピードを見るとサッカーボールと変わらないだろうという感覚があるのかもしれない。ずっと慣れ親しんでいる人か...
Sponsored Links
タイトルとURLをコピーしました