活動日記

Sponsored Links
活動日記

成長はまずは自分から。

選手にどのような成長を与えることができるか。 コート内、コート外で選手に多くの"気付き"を与えることが成長に繋がると思っています。 コート内ではフットサル選手としての成長を。 コート外では人としての成長を。 ...
活動日記

自分にとって憧れる場所とは。

誰しも持っている憧れる場所 誰しも憧れる場所があるはず。選手であれば日本代表だろうか。それともFリーグだろうか。はたまた海外でのプロ契約だろうか。指導者であっても同様にナショナルスタッフだったり、Fリーグ監督、海外でのプロ指...
活動日記

コンディション。自分の体に意識を向ける必要性。

自身のパフォーマンスに影響するコンディション。風邪、感染症などにかからず規則正しい生活をすること。怪我などせず常にベストな状態を保つこと。そのようなことを年間通して整えることができる選手は少ない。トレーニング前後で手洗い・うがいを...
活動日記

想い出に浸った日。

フットボールがきっかけの縁は本当に大切にしたい。 今まで何も繋がりがなかった彼らと出会い、こうやってまた再会する機会をもらえたことに感謝してます。 そして結婚式という人生の節目に招待してもらえたことは非常に喜ばしいこと...
活動日記

何もしてないのに語る奴。

たまに聞かれることがある。 「Fリーグの監督をやらないのですか?」「Fリーグの監督に興味ないのですか?」 と。 自分はそんなトップレベルで仕事ができるほど有能ではないですし、そもそも育成年代に関心があり、そういっ...
活動日記

フットサルの可能性。必ず這い上がる。

フットサルは魅力がある。スピーディな展開、アグレッシブな攻防、感情が爆発する決定機、コートの温度感を近くで味わえる臨場感。多くの魅力がコートに溢れている。当事者だからこそ魅力がわかるが、一般の方にはわからない。これをいかに訴求する...
活動日記

オフシーズンの在り方。

チームはオフシーズンに入りました。このオフシーズンをどのように過ごすかは選手に委ねています。まずはゆっくり気持ちと体をリセットする作業を入れることはオーダーしました。週5回、ときに6回の活動。トレーニング、トレーニングマッチ、公式...
活動日記

シーズン終了。来季に向けてのスタート。

全日程終了 昨日のトレーニングをもって、今季の日程が全て終了しました。 監督3年目のシーズンは過去経験したことが無いような困難ばかりでした。 試合では、FP7人、ゴレイロ不在で臨んだこともありました。 トレ...
活動日記

分かち合う。

チームが良いときも悪いときもいつも背中を押してくれる。 関東リーグで会場が遠かろうが、必ず応援してくれる人たちがいた。 トップチームでも我々にとって当たり前のことではない。 我々にとってトップチームがそうであるよ...
活動日記

今季の過ち。ピークの作り方 。

今季のトレーニングも残すところ3回。 そんな時期に関わらずチームとしてピークを迎えているように思います。 選手のコンディション、チームとしての成熟度、技術・戦術の再現性の高さ。 毎年チームのピークをもう1ヶ月くら...
Sponsored Links
タイトルとURLをコピーしました