課題ではなく”伸び代”。

球際を強く!

気持ちで負けるな!

とよく言うものの、それだけで勝てたら苦労ないですよね。

強く奪いに行くには詳細が必要です。

どの足で、どうやって、いつ奪いに行くのか。

それが個人なのかグループなのか。

最近はそのあたりを整理しながら進めています。

それぞれのゾーンごと、レーンごとの守り方を理解し、迷いなく守備ができる状態にしていかなければなりません。

守備はチームとして過去から引き継いでいる課題ではあるものの、その分、”伸び代“だと思っています。

課題という伸び代を最大限活かしていきたいと思います。

地味に頑張ります

コメント

タイトルとURLをコピーしました