Sponsored Links
活動日記

決断の余白。

サッカー日本代表の森保監督がPK戦になったときにキッカーの選定を「選手に委ねた」ようなことに賛否両論様々な意見が挙がっています。
活動日記

最大限の準備と強い意志。

連日のワールドカップに多くの刺激を受けている日々。
活動日記

指導者としての最低限の役割。

指導者にとっての喜びは、自分が率いたチームが勝利を収めたとき。 そして、関わった選手たちが成長する姿を見せてくれたときでしょう。
活動日記

自分を成長させてくれたチーム。

先日、前所属クラブとトレーニングマッチを行いました。 "フウガドールすみだバッファローズ"
活動日記

理想的な競争環境。

12月に入り、次節関東リーグまで3週間を切ってきました。 試合が近付いてくると選手のモチベーションは自然と高まってきます。
業界

決勝トーナメント進出。

日本代表が快挙です。 ワールドカップにおいて、ドイツ、スペインを破り、予選1位で決勝トーナメント進出となりました。
活動日記

自分たちを高める場所。

フットサルの競技特性として"交代自由"があります。 これによりベンチでリカバリーしながらも、コミュニケーションを活性化することが重要となってきます。
活動日記

フットサル歴がもたらす影響。

コート内でどのような組み合わせするかによって5人のパフォーマンスは異なるものになります。
活動日記

来年に繋げる大事な1ヶ月。

11月も終わりですね。 決戦まで3週間を切ってきました。 コンディション不良、怪我人なども徐々に戻ってきてチーム状態は上向きです。
活動日記

多くのチャレンジができる場。

先週末は、今シーズン26試合目のトレーニングマッチでした。 トレーニングマッチは勝ったり負けたりをバランス良く繰り返すことで、良い刺激をもらえています。
Sponsored Links
タイトルとURLをコピーしました