分かち合う。

チームが良いときも悪いときもいつも背中を押してくれる。

関東リーグで会場が遠かろうが、必ず応援してくれる人たちがいた。

トップチームでも我々にとって当たり前のことではない。

我々にとってトップチームがそうであるように、U-18以下の目指す場所にならなければならない。

下部組織の選手たちも応援したくなるようなチーム。

プレーすることを望むようなチーム。

そこは常に意識してきている。

来季は今季以上にサポーターと喜びを分かち合いたい。

地味に頑張ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました