自身の成長の最大化。時間を有効活用する3つの方法。

Sponsored Links

1日24時間は変わることがありません。
自分の生活のリズムの中で、いかに無駄な時間を省き、自由な時間を生み出すか。

その時間を活用して自身の成長に繋がる時間にすべきです。

その時間で、自主トレーニングをするのか、勉強をするのか、体を休めるのか、ブログを書くのか(笑)、それは自由ですが、有効活用できる時間があることで自身の成長は最大化します。

そこで今回は、時間を有効活用する3つの方法を紹介します。

本記事の内容

1️⃣ 隙間時間を理解することができる

2️⃣ 時間を有効活用する方法がわかる

フットサル<br>少年
フットサル
少年

毎日時間が無さすぎてやりたいことができないなぁ。

Jimmy
Jimmy

時間は有限ですよね。
でもうまくコントロールすると自身の成長のための時間を生み出せるよ!

Sponsored Links

1日における隙間時間とは

1日の生活の中で案外”隙間”となる時間が存在します。
そこを認識することで、より充実した時間を過ごすことが可能となります。

移動時間

学生であれば、学校までの電車内。
社会人であれば、通勤する電車内や営業中の移動における車内など。
個人的には車になると運転中にできることが限りなく少なくなるので、できるなら電車移動に変えるようにしています。

これを合計すると1日1時間〜2時間くらいになる人もいるでしょう。

この時間を皆さん、どのように利用していますか。
無駄にしていませんか。

スマホでゲーム、SNS、音楽を聴くなど、利用方法は様々かと思います。
この1時間は週5日で考えれば週5時間の時間になります。

ここの隙間となる時間を極力意味あるものに変換することをおすすめします。

休憩時間

1日において休憩時間があります。

仕事で言えば昼休みであったり、学校で言えば昼休みや中休みなどあります。
この時間を何もせず無駄に過ごすことは非常にもったいないです。

休憩するのであれば本当に休憩すべきです。
心身共に休める努力をしないといけません。

1時間あるとすれば、30分は休憩、残り30分を別のことに活用するということもできます。

もう一度自分がどのような行動をしているか振り返ると良いと思います。
案外休憩をしていないものですよ(笑)

サプライズ

予定のミーティングがなくなった、講義が休講になった、予定より早く終わった、など時折サプライズにより時間が生まれることがあります。

このサプライズにも対応して意味のある時間を過ごせると良いでしょう。

隙間時間にできること

隙間時間を有効的に使うと様々なことができます。

🚩 読書
自身が学びたい関係書物を読む時間とする。

🚩 情報収集
自身が学びたい分野の情報をスマホ、PCを利用して収集する時間とする。

🚩 映像チェック
自身のプレー映像やその他試合映像を確認する時間とする。

🚩 思考
指導者であればトレーニングメニューのプランニングや、選手であればスケジュールの整理ややるべきことの確認などを頭の中で整えておく時間とする。

時間を有効活用する3つの方法

時間を有効活用するためにやるべきことを3つ紹介します。
これができると以前よりも時間を生み出すことができます。

to Do リスト

1日が始まる前にto Do リストを作成します。
つまり、1日でやるべきことをリスト化します。

できるなら、午前中までにやること、午後にやること、など時間軸をもとに作成すべきです。
その中で、隙間時間に行えるものと通常時間に行うものを整理しておくと良いでしょう。

ダラダラやらないように限られた時間で最大限の集中を持って取り組める量にできると良いです。

スマホ放置

スマホが手元にあるとSNS、ライン、ネットサーフィン、動画、などあらゆる誘惑が存在します。
本来やるべき時間に集中の妨げとなる恐れがあります。

そこでスマホを見えないところに置いたり、触れない状態にすることで、集中力を維持させます。
集中しながらもふとスマホが目につくと手に取ってしまいます。

集中すればスマホのことも忘れて30分、1時間とすぐ経過するものです。

30分前行動

常に30分前行動を心がけましょう。

そうすることで、その空いた30分でできることがたくさんできます。
これも一種の隙間時間に当たるようになります。

朝の出勤時間30分前に出社、学校も登校時間の30分前に登校、移動もゆとりを持って30分前にする。
特に効果を発揮するのは、朝起きる時間を30分早くすることです。
朝起きてから3時間は脳が最も効率良く働く時間とされています。
疲れも少なく、フレッシュな状態で時間を有効活用できます。

最後に

時間をどう使うは人それぞれです。

「時間がないから、、、」

と言ってやりたいこと、やるべきことから逃げていませんか?
時間は作り出すものです。
努力と工夫で想像以上に時間は生み出せるものです。

POINT

1日に隙間時間は意外と多くある 

時間を有効活用する方法は3つある

フットサル<br>少年
フットサル
少年

時間の作り方、使い方って工夫が必要なんだね。

Jimmy
Jimmy

そうだね!
1日に30分でも時間を作り出せるといいよね!

個人的には、関わる指導者として2チーム携わり、毎日ミニブログを書き、週2回本格ブログをアップして、フットサルのスカウティング映像作成、自チームの試合映像チェック、その他情報収集、そして、仕事と家庭の時間を確保する日々を送っています。
時間に追われていますが、時間を作り出し、有効活用することで効果的に活動できています。

是非、読者の皆さんも時間を有効活用して自身の成長の最大化を図ってみてください。

以上、お読みいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました