活動日記

Sponsored Links
活動日記

2020-2021シーズン選手紹介。今年のチームの特徴は?

今季の登録選手を紹介します。 バッファローズらしい個性溢れる集団だと思います。
活動日記

ざっくばらんな話し合い。

指導者は何から成長の機会を得るのか。 様々なケースがあると思います。 まずは、指導現場などの内的要因と講習会などの外的要因に分けられるように思います。
活動日記

乗り越えるまで諦めない。

長い間乗り越えることができなかった障壁。 それを乗り越えることがでできた瞬間の喜びは何とも言えない。
活動日記

今だからできること。オンラインの活性化。

各方面でオンラインが活性化しています。 外出自粛要請が出ており、自宅待機を余儀なくされているからこそ、できることが限られてくる。 その限られた中で指導者、選手、クラブスタッフは考えるものです。
活動日記

感謝を忘れちゃいけない。

日に日に増すフットサルへの思い。 それは選手のみならず関係者なら全員が感じていることなのでしょう。 ボールが蹴れること。 施設を利用できること。 公式戦が開催されること。
活動日記

非日常からの日常。

自宅に籠り始めて10日ほど。 外出自粛にも徐々に慣れてきた今日この頃。
活動日記

ルーズボール。自分たちのボール?相手のボール?

フットボールは一般的に4つのフェーズがあると言われています。 定位置攻撃・トランジション守備・定位置守備・トランジション攻撃のフェーズが目まぐるしく回っていることになります。
活動日記

指導者としての根源。インプットの大切さ。

指導者の中では常識と言っても過言ではない言葉がある。 学ぶことをやめたら教えることをやめなければならない ロジェ・ルメール
活動日記

緊急事態宣言。今、自分たちができること。

寝ても覚めてもコロナウィルスの話ばかり。 当然、どこのクラブも活動自粛となり、思ったような運営ができない状況。 公式戦も延期や中止が続き、選手、スタッフもモチベーションが定まらない状態が続いています。
活動日記

日本一。

スカイツリーは言わずと知れた日本一の電波塔。 日本一とはこの国において他に勝るものがいない状態。 日本の頂点に立つとはどんな気分なのだろう。 何事もやるからには一番を目指したい。 それを自チームに置き換える...
Sponsored Links
タイトルとURLをコピーしました