譲れない戦い。

久しぶりに熱い試合を観ました。

互いに譲れない戦い。
チーム内における紅白戦。
30分ランニング×2本。

自粛明けから積み上げてきたものをコート内で積極的に発揮すること。
ミスに関するマイナスの評価はしないからこそアグレッシブに試合をすること。
そして何より仲間へのリスペクトを忘れず全力でぶつかり合うこと。

それらをマインドセットして行いました。

想像以上にコート内は白熱していましたが、それでいてクリーンな良い試合でした。

各チーム、各セットの特徴が現れ、それが今季のバッファローズの特徴になっていくのかもしれません。

紅白戦であるので、ポジティブな面の裏側にはネガティブな面があります。
成果と課題をしっかり見極めて、また今日からトレーニングに励んでいきます。

今季のチームがより楽しみに感じる時間でした。
継続して取り組んでいきます。



地味に頑張ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました