ボールを運ぶ技術。

最近、改めてとても大事な技術に感じるようになってきた。

ゾーン、レーンを跨がるようなドリブルは相手のプレスを無効化にできます。
またセカンドDFを引き込むことで、局地的な2v1を創出することも可能となります。

どの場所においても1v1に対してストレスを感じず、常に優位性を持つことができる選手は非常に貴重です。

ただし、ボールを運ぶことを最大限活かすには、味方に良いサポートがあることでより効果的になります。
良いサポートがボール保持者へのプレスのタイミングを遅らせたり、プレスするスピードを遅らせたりすることが可能となります。

ボール保持者がプレスを無効化し、効果的なサポートで位置的優位を保つことで主導権を握った定位置攻撃が行えるのだと感じています。

再度、今季の戦い方に特に必要な技術、戦術を整理しておきたいと思います。



地味に頑張ります。


コメント

タイトルとURLをコピーしました