クラブについて考える。

昨日は選手全員とオンラインミーティング。

活動に制限がある今だからこそ、もう一度自分たちのクラブについて考える時間を作りました。
この1週間見つめ直す時間にしてもらえればと思います。

”フウガドールすみだ”というクラブがどういう歴史を経て、現在に至るのか。
その過程を知ることで、現在の価値は変わってくるはずです。

クラブが掲げる理念とはどういったものか。
具現化されているものを見聞きすることで、真意を理解できると思います。

クラブを知ることでバッファローズというチームを理解できると思います。
そのチームを理解すれば個人としてのパフォーマンスの最大化を図れるはずです。

チーム一丸となり突き進むためには全員が理解しないといけないこと。
個人の能力だけでなく、集団の能力としても高めていきたいと強く感じています。

全員でベクトル揃えて取り組んでいきます。

地味に頑張ります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました