指導者向け

指導者向け

指導者が育成年代の選手と共にプレーすることのメリットとデメリットとは。

現役時代、第一線でプレーしていた指導者も多いことと思います。そのような方が育成年代の指導をしていると選手に混ざり一緒にプレーすることもあるかと思います。その際のメリット・デメリットを理解しておくことが重要です。 本記事の内容...
指導者向け

チームスポーツにおける信頼関係に必要な4つの視点。

サッカー、フットサルはチームスポーツである。故に一人で行うわけではなく、グループ、チームでパフォーマスの最大化を目指すわけである。そのために必要なものは、選手間における信頼関係はもちろんのこと、選手とスタッフにおける信頼関係がとて...
指導者向け

負けたときに意識すべき3原則。価値ある負けに繋げることでチームは成長する。

競技スポーツにおいて試合を行うということは勝つことと負けることが存在する。もちろんリーグ戦では引き分けが存在するが、おおよその試合は勝敗がつくものである。当然、どの試合も勝つためにチームは準備をしてきている。その目標に向けて試合で...
指導者向け

フットサルにおける4つのポジションの個性とは。

フットサルには基本4つのポジションがあります。ゴレイロ・フィクソ・アラ・ピヴォ。それぞれには役割があり、選手の適性を見極めポジションに配置します。今回はそのポジションにおいても”個性”があり、それぞれの選手が違った色を持っています...
指導者向け

フットサル初心者コーチ必見!3つの攻撃システムを理解すれば一歩前進間違いなし!

フットサルは緻密なスポーツです。その緻密さを強調するのが、攻守におけるシステムだと認識しています。コート内における基本設計と言えるようなものです。今回は、初心者コーチとして一歩前進するためにフットサルにおける3つの攻撃システムを紹...
指導者向け

フットボールを職業にしたいあなたへ。生業となるまでのストーリー。

「僕の夢は、将来サッカー日本代表になり、ワールドカップで優勝することです。」小学校の卒業式。卒業生が一人ずつマイクに向かい夢を語り、卒業証書をもらうという伝統の行事。迷うことなく、冒頭の内容を自信満々に語ったことを覚えています。笑...
指導者向け

あらゆる要素が混じり合う。ジャイアントキリングが起きる瞬間。

カテゴリーに関係なく実力がものを言うカップ戦。サッカー天皇杯、全日本フットサル選手権、毎年多くのドラマが生まれている。そこに色づけしているのが”ジャイアントキリング”だろう。 ジャイアントキリングとは、 スポーツの試合...
指導者向け

指導者ライセンス講習会で獲得できる3つのメリットとは。

以前、本ブログでライセンスの現状について記載しました。 一緒に読みたい 世間では、ライセンス不要の声も挙がっていますが、受講することで得られるメリットがあることは間違いなく言えます。今回はライセンス講習会を受講...
指導者向け

初心者コーチ必見!指導する上での第一歩。アクシオンタクティカって知ってます?

お父さんコーチ 指導するのって何を基準に行えばいいかわからない。。。 Jimmy 自身が経験者でも指導するとなると難しいですよね。まずは何を「観るか」を整理することが大切です。ポイントはアクシオンタクティカです。 ...
指導者向け

誰しも通る道。フットサル監督としてぶつかる3つの壁。

先日とあるツイートをさせてもらいました。 監督という立場は非常にコントラストが多いように感じます。コート内でのパフォーマンスを求められる反面、時間を要しているのはコート外であったりする。また、緻密な戦略の中で見事...
Sponsored Links
タイトルとURLをコピーしました